For Your Heart

By ISSING-BLOG

二十歳の酒

 12月に入りましたね。2016年(平成28年)もあっという間に過ぎてしまいました…という話をあちらこちらで聞きます。大丈夫。あと1ヶ月ありますから。

 

 今日からブログに書き込んでいきます。久々の回帰です。今までFacebookTwitterInstagramと店を転々としたものの、やはり、ブログが一番書きやすいな、と思いました。SNSは性質上長文っていうのがあまり合わないんですよね。

 

 現在、大学卒業に向けてのテストやら卒業論文やらで忙しい日々を過ごしています。大学生最後の追い込み。これが終われば年末年始は故郷に帰省してのんびり過ごすつもりです。

 

 帰省すると昔ながらの友人と会って喋って飲んで…と今から楽しみなのですが、みんな大人になって愚痴を言うようになりましたね。苦しみの自慢話というか、そういう風にして責任持てる大人になってきましたね。お互い元気な顔を見せて、また頑張るか、と明日に向かうのです。

 

 お酒を飲むようになったのはもちろん二十歳を過ぎてからですが、いやー本当にお酒って美味しいですね!

 

 二十歳になって一週間後に仲の良い大学の教授と先輩に飲みに誘っていただいて、ちょっといい感じの居酒屋で飲みましたね。最初はビールで乾杯。苦!って思いましたね。なんであんなに美味しく飲めるの!?って不思議に思いましたよ。で、何度か飲んでいくうちに癖になってきて…喉ごしがいいのよね。その次に日本酒ですよ。水っぽいっていうかさっぱりしていて飲みやすいなって思いました。あ、こっちの方が合ってるって言って初めてなのに結構飲みました。

 

 その後、教授の研究のお供をさせていただく機会があって奈良に行きました。帰りは元興寺の目の前にある昔ながらの酒屋「小川又兵衛商店 ならまち店」で熱燗を飲んだりして、日本酒文化を経験しました。そういう所でお酒を飲むと、チェーン居酒屋の酒やワンカップ酒なんかがあまり美味しくなく感じますね。酒にはある程度金を掛けた方が良い。うん。

 

f:id:issingmusic1006:20161203233114j:plain

 

 まだまだお酒はあまり飲んだことはありませんが、飲み過ぎないように、楽しく飲んで行きたいです。