For Your Heart

By ISSING-BLOG

ぼっち

 今日はクリスマスです。まぁ、特に何も予定はありませんが、どこか特別に感じてじまうのは、やはりクリスマスという言葉にある魔法でしょうか。

 

 そもそもクリスマスは外国の文化であり、日本とは全く持って関係ありません。しかし現代社会では上手く日本と結びついています。無宗教の日本だから、こんな風になったのでしょう。

 

f:id:issingmusic1006:20161224235655j:image

 

 さて、クリスマスに誰と過ごすか、ということを一人暮らしの人はよく問題に挙げられますね。私は平然と一人で過ごしました。それでいいと思うんです。私は恋人も、友人と呼べる人も身近にいないので、自動的に一人で過ごすことになります。どこにもおかしなところはございません。

 

 正直自分の周りに気が合う人があまりいないのです。残念ながら。私は自分のことを個性的だと思います。良い意味でも悪い意味でも。だから一人が楽、という風になってくるのです。

 

 それを「協調性がない」とか「視野が狭い」と言う人がいますが、それはどこか違うと思います。

 

 一人って自分の好きなことを自由にできますからね、個性を磨くことができます。私は一人で音楽を聴きながら散策したり、読書をするのが好きです。

 

 そもそも友達なんてそんなにいらないと思うんですよ。この前、タモリさんもそんなことを言っていたような気がします。

 

 友達ってそんなにいらないですよね。自分と合理的に過ごせるような相手で十分です。あとは一人で過ごしたいです。

 

 ま、要は何が言いたいかっていうと、勝手にさせろってことですね(笑)